丸本 本間水産株式会社

Tel:011-756-3011営業時間 9:00~17:00

会社沿革


昭和42年12月 丸本本間商店として創業
■昭和43年 6月 丸本本間裕士水産有限会社創立
資本金200万円
昭和44年10月 本社社屋および第1水産加工場建設
昭和48年 1月 資本金500万円に増資
4月 社員寮建設
昭和50年 1月 資本金1,000万円に増資
昭和52年 3月 冷凍冷蔵庫(収容能力500t)建設
4月 創立10周年記念および冷凍冷蔵庫竣工式を行う
昭和54年 9月 役員社宅建設
昭和55年 1月 資本金1,500万円に増資
昭和57年 8月 第2水産加工場建設
昭和59年 6月 第3水産加工場建設
昭和60年 3月 水産庁長官賞受賞 味付数の子(しょう油味)
6月 丸本本間水産株式会社に組織変更
資本金2,000万円に増資
8月 社員海外(カナダ)派遣開始
昭和61年 2月 カナダ・ペックフォード首相来訪
3月 農林水産大臣賞受賞 味付数の子(明太味)
4月 東京出張所開設
9月 本社社屋および水産加工場増築
昭和62年 4月 増産に伴い、軽量ライン・包装ラインの設置
5月 味付数の子(山菜味) 優良道産推奨品に指定
昭和63年 3月 大阪府知事賞受賞 味付数の子(わさび味)
5月 石狩湾新港工業団地 新工場建設予定地2,000坪取得
6月 味付数の子(松前味) 優良道産推奨品に指定
平成 2年 3月 北海道観光土産品協会推奨に指定
5月 本社社屋、水産加工場および冷凍冷蔵庫(1,350t)新設
10月 第2水産加工場新設
平成 3年 3月 味付数の子(お刺身数の子)
大阪消費者大賞受賞
水産庁長官賞受賞
平成 6年 2月 ドナルド・W・キャンベル 駐日カナダ大使来訪
平成 7年 3月 ドナルド・W・キャンベル 駐日カナダ大使来訪;
平成 7年 3月 水産庁長官賞受賞 お刺身とろサーモン
平成11年 8月 レナード・J・エドワーズ 駐日カナダ大使夫妻来訪
平成12年11月 第1回私募債発行 「引受会社 株式会社北洋銀行」
平成13年 3月 第2回私募債発行 「引受会社 株式会社三和銀行」
平成14年 6月 創業35周年
平成15年 3月 水産庁長官賞受賞 鮭とばチップ
平成17年 3月 水産庁長官賞受賞 数の子北前漬
平成18年 2月 札幌商工会議所産業経済栄誉賞受賞
6月 ジョゼフ・キャロン 駐日カナダ大使来訪
平成19年 6月 創業40周年
平成26年 7月 2014年7月1日 阪和興業株式会社へ株式97%を譲渡
阪和興業株式会社のグループ会社となる。

↑ PAGE TOP